ぐりふの隠れきっていない隠れ家

イルミネーションと江の川沿い散策(その1)
  • その1
  • その2
  • 2015年11月28日

    本来はここで大銀杏を含めた散策だったんですけど、落葉が早かったため大銀杏だけ1週間前に分離して決行。それでも手遅れな状態でしたが…
    んで、今回は大銀杏も行ったのでその空いた分を再び沿線歩きに。

    小雨が降ったりやんだり、まぁ酷くなって雷雨になったら三江線があるsy

    とまぁ、今回はまず沢谷駅へ。

    sawadani_st

    駅名標

    sawadani_st

    神楽の愛称

    sawadani_st

    江津方面

    sawadani_st

    三次方面

    sawadani_st

    駅舎とホーム入口


    沢谷駅から東側へ歩いて千原八幡宮(木積八幡宮)へ参拝

    sawadani

    千原八幡宮

    sawadani

    拝殿

    御祭神は誉田別命、足仲津彦命、気長足姫命

    参拝後、神社から県道を挟んで参道が延びていてその先に鳥居が見えたのでそこまで移動

    sawadani


    苔むした狛犬さん

    sawadani

    sawadani


    再び参道を引き返して県道の交差点へ、そこにも狛犬さんが居ますがこちらは片方がかなり破損した状態でした

    sawadani

    sawadani

    sawadani


    駅に案内板がありましたが、この道沿いは桜や紅葉など色々とあるようです
    この後は沢谷駅にまで戻って浜原駅へ歩きます。その途中には銀山街道の名残りも

    sawadani_hamahara

    江の川

    sawadani_hamahara

    銀山街道


    銀山街道でこの辺は半駄が峡といわれる江の川を臨む難所の一つといわれていた場所で、馬に積んだ荷物の半分を降ろさなければ通れなかったことからそう言われ、地名としても半駄抱として残っていたそうです。 本来はこの銀山街道をあるきたかったんですけど、殆ど詳細な情報が無く断念。代わりにこの情報収集も含めて現地に来ればなにか情報があるかもと思ってたんですがやっぱり無かったですね… 石見銀山も近いし、少なくtも外国のパッカーをターゲットにでもすればこういう道ってアピールになると思うんですけどね。最近北海道や東北でも人気出てるみたいですし


    浜原駅が見えてきたら寄らずに駅前の道を川沿いにあいるて浜原大橋へ

    sawadani_hamahara

    浜原大橋

    sawadani_hamahara

    橋から川


    橋を渡って再び渡って戻って浜原駅で少し休憩

    hamahara_st

    駅舎

    hamahara_st

    駅名標

    hamahara_st

    神楽の愛称

    hamahara_st

    江津方面

    hamahara_st

    三次方面


    浜原駅から粕淵へ。その道中、線路を跨ぐ部分で線路に大きな水門を発見

    hamahara_kasubuchi

    線路の水門

    hamahara_kasubuchi

    左側が水門のあった場所

    回り込んで見ると納得。奥の川が江の川で手前に流れてきてて足元には江の川へ流れ込む川
    確かに堤防があっても線路が堤防を突き抜ける形では必要な設備ですがやはり豪雨時は氾濫の危険があるのですね

    粕渕駅に到着。沿線歩きしてきた中では一番栄えてる場所という感じ、石見銀山や三瓶山とかのアクセスが出来ますし昔から銀山の関係もあって要所ではあるようです

    kasubuchi_st

    駅舎

    kasubuchi_st

    駅名標

    kasubuchi_st

    神楽の愛称

    kasubuchi_st

    江津方面

    kasubuchi_st

    三次方面


    江の川は川を渡る橋を巡るコースもあり、その関係で前回同様歩き回ってるんですけどもその橋の中で鉄道&歩行者専用の三江線鉄橋があります
    入り口が分かりづらいとなってましたがすんなりと来れました。

    kasubuchi_hamahara

    kasubuchi_hamahara


    予想時間より早く歩けてたのもあり、運良く数少ない列車の時間が近かったので通過待ちしましたけど、ほぼ目線に台車が迫ってくると結構怖い…

    kasubuchi_hamahara

    あけぼの大橋

    kasubuchi_hamahara

    三江線鉄橋


    浜原から粕淵まで川の東側を歩いてきたので、戻りは西側を歩いて浜原駅へという事なので、本日2度目の浜原大橋

    kasubuchi_hamahara

    本日2度目の浜原大橋


    当初予定は浜原駅から列車に乗る予定でしたが、相当時間が余ったので沢谷まで歩いて時間を潰そうという計画に変更

    沢谷駅に戻り、三次行きの列車に乗車。そしてイベント会場の宇都井駅へ
    目的は数年前から行われているINAKAイルミというイルミネーションイベントに行く事です。
    列車内は満員というわけでは無いものの席は埋まりどちらかと言うと地元の方の率が多いという印象。あとパンダが乗ってました…

    一週間ぶりの宇都井駅に到着、三次駅でもこんなに人居なかったぞ!という混み具合。さらに三江線で来た方用の記念品のプレゼントも頂きました

    uzui

    uzui

    ライトアップされているエリアの散策へ

    uzui

    uzui


    田んぼの中には木道も整備されていてドームとかLEDの稲穂の間を歩いたりも出来ます。 青色に照らされて浮かび上がる橋梁は現物を見ると非常に幻想的でした

    uzui

    駅のホームから


    全体的に都会のよくある単純なギラギラした感じのイルミネーション物ではなく、非常に落ち着いた感じで良かったです
    駅も非常に多くの利用者&駅員も居て先週来たお陰でそのギャップが見れたのは先週の突発繰り上げたおかげですな。なんだか平常時の夜の姿が見たくなってしまいました、、
    いつかチャンスあるかな…

    ちなみにこのINAKAイルミは2016年も開催されます

    この後は宇都井駅からは三次駅に戻って一泊して翌日へ

    その2へ
    ページ上へ